【次世代の接着剤】紫外線で固めるUV液体プラスチック接着剤ボンディックが凄い!

【次世代の接着剤】紫外線で固めるUV液体プラスチック接着剤ボンディックが凄い!

ガジェット好きな私が久しぶりに感動した「液体プラスチック」

それが今回ご紹介するBONDIC(ボンディック)です。

 

欲しい時に手元にない瞬間接着剤

欲しい時に手元にない瞬間接着剤

「やばい割っちゃった!」

接着剤どこにあったっけな?

確か、使いかけのアロンアルファがこの引き出しの中にあったはずなんだけど…

 

そんな経験ありませんか?

 

私は1〜2年に1回くらい瞬間接着剤が必要になって家探しするタイプです (^_^;)

 

そして見つけた使いかけのアロンアルファが中身までがっちり固まっていることを知って落ち込むことになります。

 

瞬間接着剤こそ1回毎の使い切りタイプが欲しい!

瞬間接着剤こそ1回毎の使い切りタイプが欲しい!

抜群の強度でお気に入りのアロンアルファですが… 一度封を開けてしまうと、冷暗所に保管していても1年ほどで溶剤が固まってしまいます。

少しずつ空気に触れていくので仕組み上仕方がないのですが… 毎日使うようなものでもないので1回毎の使い捨てタイプにしてほしい!

 

本当はA剤・B剤という2つの液体を混ぜ合わせて固めるタイプならこんなことにはならないのですが、2種類の液体混ぜて接着するのもコツがいるようで私はあまり得意な方ではありません(うまく接着できないのです(_ _;))

 

そんな長年の私の悩みを一発解決してくれる商品を見つけました!

それが液体プラスチックBONDICです (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

紫外線で固める液体プラスチックが凄い!

塗って、紫外線あてるだけ! (゜o゜;

しかも何層にも塗り固められるので強度もアロンアルファ以上に凄いことになってる (゜o゜;

 

しかもこれならケースに入れて引き出しの中にしまっておけば日光が届かないので液体が月日で固まってしまう問題も解決できる (๑•̀ㅂ•́)و✧

というわけでAmazonでポチッと(笑)

 

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

BONDIC(ボンディック)購入してみた! BONDIC(ボンディック)購入してみた!

スマホのケーブル補修にも使えるのが嬉しい (・∀・)

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

パッケージを取り出すと、本体ケースと説明書が入ってます。

 

説明書に書かれている内容はこんな感じ。

BONDIC(ボンディック)購入してみた! BONDIC(ボンディック)購入してみた!

 

本体ケース側も見ていきましょう。

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

 

本体部分はこんな感じです。

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

パコッとオレンジ色のキャップを外してみると…

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

普通の接着剤っぽい形になります。

このペン先から液体プラスチックを塗っていきます。

 

そしてオレンジ色のキャップ部分がUVタイプのLEDライトです!

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

動画のような感じで液体プラスチックを塗った部分にライトを当てるだけ✨

 

ケースにしまえばしっかり遮光されるのでそのまま引き出しに入れて保管できます。

BONDIC(ボンディック)購入してみた!

 

これ便利ですよねー

気になる方は是非スターターキットをお試し下さい。

 

 

スポンサードリンク

<script>” title=”<script>


<script>
<script>


<script>