【熊本コワーキング】WiFi・フリードリンク・電源完備の未来会議室が便利

【熊本コワーキング】WiFi・フリードリンク・電源完備の未来会議室が便利

熊本滞在中に利用している未来会議室。

東京のコワーキングスペースにも負けないくらい設備が充実した便利な場所です。

今回はそんな未来会議室をご紹介します!

 

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の外観

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の外観

ビルの1階はパチンコ店です(^_^;)

北側にある(上の写真の)専用入口から直通エレベータで5階に向かいましょう。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の外観

5階でエレベータを降りた正面が受付です。

ドロップイン利用の場合には退店時に精算になります。※クレジットカード利用可・領収書発行可

 

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

受付のすぐ右側には無料のロッカールームもあります。

食事等で外出する場合にはこちらに荷物を預けることもできます!※外出中も利用料金がかかりますので注意しましょう

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

ペッパーがいる (゜o゜;

赤坂のコワーキングスペース「Lodge」みたい。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

食事ができるスペースもしっかり用意されています (๑•̀ㅂ•́)و✧

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

食事ができるスペースは「EVENT BOX」という名前のようです。

都内でもここまで広いスペースはなかなかないですよねー

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備 熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

ホットコーヒー・暖かいお茶(無料のティーパックにポットからお湯を注ぐ)は無料ですが、ジュース・スナック・カップラーメンも用意されています。

お店を出れば熊本ラーメン・馬刺しの有名店がごろごろあるのでここでカップラーメン食べるのはもったいない気もしますが、引きこもるには最適な場所です (*´ω`*)

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

FlexScanスキャナーもある!

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

コピー機もあります。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

3Dプリンターもある!!(※利用料金は分かりません(_ _;))

 

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

ミーティングルームもあり。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

ハンモックもあり。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備 熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

ソファー席もあり。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

3年前に利用した位置エネルギーが高そうな机(と椅子)もあった (๑•̀ㅂ•́)و✧

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

グループ利用に便利な長机もあります。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

壁側にはパーティションつきの個人卓も数多く用意されています。

こちらのコワーキングでは壁際の個人卓を利用している人が多いです。

 

そして未来会議室は蔵書数も凄い!

あちこちに本が置かれています。

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

写真の本棚の中にも4人掛けのテーブルがあります。

そして…漫画もある (゜o゜;

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

これは… うっかり仕事しないで漫画読みまくれちゃいますね。やばいやばい。

 

そして、テラスに通じるドアもあり…

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

テラスには灰皿もあります。喫煙者にも優しい✨

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の設備

シャワートイレも完備。かなり清潔で綺麗!

 

 

 

 

 

 

かなり便利なコワーキングです。

席数が多い割に… 利用者はそこまで多くないので、かなりゆったり使えるのも嬉しいです。

 

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の料金

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の料金

引用:未来会議室公式サイト

 

今回はドロップイン利用だったので1日最大1,500円 

熊本市街の中心部にある贅沢な設備をこの金額で利用できるなんて嬉しい (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

熊本のコワーキングスペース「未来会議室」の情報

定休日

不定休

営業時間

9:00ー23:00

電話番号

096-356-0120

住所

熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F

公式サイト

HOME

 

 

スポンサードリンク

<script>” title=”<script>


<script>
<script>


<script>