チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

チェンマイにノービザで入国した場合の最大滞在日数は30日ですが、現地の入国管理事務所(イミグレーションオフィス)で申請すると+30日間の滞在許可をもらうことができます。

 

チェンマイでビザ延長の申請をする場所

チェンマイのイミグレーションオフィスは、市街から南東に離れた場所にあります。ここまでは乗り物が必須です。

旧市街からソンテウに乗っていくと、安ければ50B/人・高ければ150B/人(乗車人数とドライバーによる)となるそうなのですが、ニマンヘミンのMayaからイミグレーションオフィスまででUbarを利用して100Bで行くことができました (๑•̀ㅂ•́)و✧

今回は3人で申請にいったので1人あたり(片道)33B🌟

ソンテウよりも全然安い (*´ω`*)

料金だけでなく車の到着時間・目的地までの到着時間も事前に予測できるのでチェンマイでもUberがオススメです!

 

Uberの詳細はこちらから:
Uber公式サイト

 

滞在延長できる期間は?

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

観光ビザの場合には

  • 各国のタイ大使館から60日滞在VISAを取得している場合:+30日
  • 空港からノービザで入国した場合:+30日

となります。

チェンマイ中心地から少し外れているので手続きが面倒ではあるのですが、30日間タイ国内の滞在を延長できるのでかなり便利 (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

ノービザ延長の申請に必要な書類・金額

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

申請に必要な書類は

  1. パスポートの顔写真部分のページ(見開き)のコピー(白黒でOK)
  2. パスポートのタイ入国時のスタンプが押してあるページのコピー(白黒でOK)
  3. (入国時に記入した)イミグレーションの書類(DEPARTUREの部分だけ受け取っているはずです)
    ※白地に水色で書かれた細長い書類(TM.6という名称の書類です)
  4. 4x6cmの顔写真(2枚)※カラー撮影したもの
  5. 申請書類(※当日現地で入手します)
  6. 1,900バーツ(現金)

です。

 

写真も各種コピーもオフィスの横の店舗で当日に入手することが出来ますが、

  • 写真:行列ができるのでオススメしません。値段も4枚セット200Bと市内の写真スタジオより高めです(市内の写真スタジオでは4枚120Bで入手できます)
  • コピー:1枚2Bと格安。事前にコピーを取らずに当日ここでコピーしてもらった方が安いと思います。

 

イミグレーションオフィスが開く時間は朝の8:30ですが、写真・コピーの店舗はその前から営業していますので写真撮影やコピーが必要な方は早めに到着するようにしましょう。

ビザ延長申請書類に記入する内容

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

オフィス前には記入例が置かれているので、こちらを参考に記入することができますが、

申請書類はオフィスのオープンまでは配布されないため、事前に記入する内容を頭の中で整理しておかないとせっかく早めに到着して列の前の方にいても後から来る人達にどんどん抜かれていってしまうことになります(^_^;)

※書類を書き終えた人から先に書類チェックされるシステムです

 

記入する内容は(申請書類の上から)

【写真を貼らない面】

  • 申請場所(promenada chiang mai)
  • 申請する日の年月日(※日⇒月⇒年の順番です)
  • 名字・名前
  • 年齢・誕生日(※日⇒月⇒年の順番です)
  • パスポート番号
  • パスポート発行日(※日⇒月⇒年の順番です)
  • パスポート発行地(例:Tokyo)
  • パスポート有効期限(※日⇒月⇒年の順番です)
  • VISAの種類(例:non visa)
  • タイ到着方法(例:airplane)
  • 入国時の出発地(例:Tokyo)
  • タイ入国地(例:Bangkok)
  • タイ入国日(※日⇒月⇒年の順番です)
  • Departure Cardの番号(※バーコードの下に書かれている文字列)
  • 希望滞在延長日数(例:30(days))
  • 延長理由(例:sight seeing)
  • パスポートと同じサイン

 

【写真を貼る面】

  • タイ居住地の住所(部屋番号まで)※どの欄に何を書くのかは内容確認をしてくれるスタッフに相談しながら記入したほうが速いです(どこがどこに該当するのか見分けるの大変ですので)
  • パスポートと同じサイン
  • タイ滞在中に連絡がとれる電話番号 または メールアドレス(※サインの下でOK)

 

でした。

時期によって記載内容が変わることもありますので、この通りの内容ではない可能性もあります。

※私も他の方のブログを拝見して手続きに行きましたが、ところどころ全然説明と違う状況に遭遇して苦労しました(^_^;)

 

今回の申請で使用した書類がこちら(※ちょくちょく変更されるようなので参考程度にご覧ください)

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】 チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

 

ビザ延長の手続きの流れ

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

事前にやっておいたほうがいいこと

  • 写真撮影
  • 必要書類のコピー

を事前にやっておくと当日の手続き時間を短縮することができます。

写真撮影はチェンマイ中心地にある写真館(あちこちにあるようです)で撮影したほうが安上がりです。私はニマンヘミン通りの下の位置の場所(写真館の大体の位置でマークしています)で撮影してもらったのですが、

  • 料金:120B
  • 撮影〜現像完了までの時間:20〜30分ほど
  • 枚数:4枚

でした。(未確認ですが恐らく)他の場所でも同じくらいの金額・時間で手配できると思います。

 

必要書類のコピーは現地で手配したほうが安くて速いような気がしますが、現地での行列時間を短縮したい場合には事前にコピーを用意しておく方法もあります。

 

【要注意】全てのコピー用紙の余白部分に(パスポートと同じ)サインが必須です

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

他の方の体験談には書かれていませんでしたが、パスポート・出国カードのコピーの余白部分にはサインの記入が必要です。

「出国カードはコピー提出不要」と書かれている記事もありますが、2017/6/23時点では「コピーの提出が必要」でしたのでご注意下さい。

 

また、ついつい忘れてしまいがちなのが滞在先の正確な住所です。

Q:「ホテルの名前でなんとかならない?」
A:「なりません」

だそうなので、滞在先の正確な住所・部屋番号まで必ず事前に確認してから申請に向かうようにしましょう。

 

当日の手続きの流れ

① イミグレーションオフィスに向かう

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

かなり巨大な「プロムナーダ・リゾートモール」にある2つの大きな建物の間にイミグレーションオフィスはあります。

ソンテウなどで向かう場合には、

  • Promenada Resort Mall
  • Passport

のどちらかの単語で運転手に場所が伝わると思います。(Google Mapの地図を見せたほうが早いかもしれません (^_^;))

【参考】イミグレーションオフィスの営業時間

8:30ー16:30(月〜金)
※週末・祝日は休み

 

② 写真撮影・パスポートのコピーが必要な人はPhoto&Copy Shopに向かう

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

③ 手続きの列に並ぶ(営業開始前に到着した場合のみ)

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

観光ビザ(ノービザ含む)で入国している場合には「TOURIST」の列に並びます。

というのがルールのはずなのですが… 営業開始と同時に全ての列の人たちが同時に(次にご紹介する)書類確認ブースに案内されたので、実際にはどの列に並んでいてもあんまり関係ないような気もします(^_^;)

④ 申請書類が置かれるので1枚(表裏に記入欄あり)入手して記入開始!

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

ここで記入を終えた人から順番に次の列に並ぶことができますので、とにかくスピード勝負です(^_^;)

空いているテーブルで必要事項を全て記入して、書類確認コーナーに向かいましょう。

⑤ 申請書類確認コーナーで申請用紙・コピーなど必要な書類全てを確認してもらう

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

申請する種類によって担当者が違うのですが(そんなの分かりっこないので)とにかく外国人っぽい同じタイプのVISA延長をしそうな人の後ろに並ぶしかありません (^_^;)

といっても列には数人くらいしか並んでいないので、運が悪くなければそんなに待たなくても大丈夫です。

  • 書類に問題があった場合には ⇒ 書き直して再度列に並ぶ
  • 書類に問題がなかった場合には ⇒ ここで申請費用を支払います

1,900Bなので大体の人たちが2,000Bでお釣りをもらうことになると思うのですが、お釣りはこの後の場所で渡されますので不安にならないでも大丈夫です(笑)

⑥ 室内に入って名前と国籍を呼ばれるのを待つ

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

混雑状況にもよりますが、30分くらいで名前を呼ばれるので上の写真正面の場所に行って写真撮影します。

写真撮影では申請書類を胸の前にかざして写真を撮られるのですが… なんだか囚人になった気分です (^_^;)

撮影はすぐに終わるのですが、再度名前が呼ばれるまで待っていなければいけません。

※ここからの待ち時間の方が長いと思います

⑦ 再び名前(と国籍)が呼ばれるのでVISA更新済みのパスポートを受け取る

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

2回目は(問題が起きたときか)無事に確認が終了して滞在延長スタンプつきのパスポートを受け取るときです (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

滞在期間延長された証がこちら↓

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

元々の滞在有効期限+30日で設定された日付が記入されています (*´ω`*)

お釣りもこの時に返却されます!

ホチキス留めされて(笑)

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

お札をホチキスで留めるとか斬新すぎる (゜o゜;

 

でもなによりも…今回の手続きをするだけで30日間延長できるのが嬉しい!

こうして私の人生初めてのVISA延長申請は無事に完了しました🌟

 

今回の申請にかかった時間

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

(7:40)ニマンヘミンのMayaの集合時間

(8:10)イミグレーションオフィス到着時間

(8:30)イミグレーションオフィスが開く時間

(8:50)悪銭苦闘しながら書類の記入を終えて、列に並んで記載内容確認を終えた時間

(9:46)2回目に名前が呼ばれてパスポートを受け取った時間

でした。※現地滞在時間1時間30分

 

書類の記入でかなり苦戦したので(どこに何を書くかが本当に分かりづらい(^_^;))スタートダッシュに遅れましたが(その間にどんどん後から来た人たちに順番抜かれましたが)、それでもオフィスがオープンしてからで計算すると70分で終了しています。

 

やっぱり朝イチ到着がオススメです🌟

 

その他の情報

現地の案内版の写真をとりあえず載せておきます。「2nd Floor」と書かれた看板もありますが、建物の2階部分が開くのは11時〜ですので(そんなことは一切案内板には書かれていませんが)気をつけてくださいね (^_^;)

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】 チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】 チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

 

ちなみにプロムナーダ・リゾート・モールの入口(道路の入口)はこんな場所です。

チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】 チェンマイでノービザ延長する方法!必要書類・手続き場所まとめ【2017年6月】

Uberを利用した場合には行き先は事前に設定されているので交渉する必要はありまえんが、ソンテウを利用した場合には、行き先を伝えても伝わらなかった場合には上の写真を見せて「ここに行きたい!」と言えば絶対に伝わります。

 

さてVISAの延長が終わったので次は帰りのフライト変更⇒宿泊先の確保をします (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

【特集】海外・国内の出張・旅行に最適なクレジットカード✨

海外・国内の出張・旅行に最適なクレジットカード✨

1年間のうち数ヶ月間、東京を離れて国内外で生活するライフスタイルに切替えて4年。

  • ・日本国内のフライト・国際線のフライト ⇒ 普段の買い物で貯めたマイル
  • ・海外の国内線 ⇒ 格安航空会社

手配しているため、実は航空機チケット代はあまりかかっていません (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

国際線のフライトを毎年マイルで飛べるのは、マイルが溜まりやすいクレジットカードを普段からコツコツ利用してマイルを貯めているからですし、

海外で格安航空会社のフライトでも疲れないのは、有名なPRIORITY PASSを使って空港ラウンジでしっかりとリフレッシュしているから(しかも無料で✨)です。

※もちろん国内線利用時にも空港ラウンジを無料で利用させてもらっています(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

また海外に滞在する際に、特に気になる突然の病気や怪我。

「なにかあったときに現地で自分で救急車を呼べるのか?

「現地の診療って一体いくらかかるんだろう?

「診察でそもそも言葉通じるのだろうか?

日本ならなんとかなることでも海外だと、、、考え出すとキリがないくらい不安がいっぱいあります (^_^;)

でもクレジットカードに付帯している海外旅行保険があれば大丈夫✨

利用しているクレジットカードの種類によって条件が変わりますが、私は海外なら1億円、国内なら5,000万円(※死亡・後遺障害時の最高額)までの保険が付帯されているので、いざというときにも安心です (*´ω`*)

 

このような

  • ・利用できる海外・国内のラウンジの種類や数
  • 海外旅行・国内旅行保険の条件や限度額

は「どのクレジットカードを契約するか」で決まります。

そこで こちらでは、

私がオススメする海外・国内旅行(出張)に最適なクレジットカード「SAISON PLATINUM BUSINESS AMERICAN EXPRESS CARD」をご紹介します。

国内外の旅行・出張に便利なクレジットカードをまたお持ちでない方は是非参考にして下さいね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

 

【ポイント①】国内36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

【ポイント①】国内36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

【ポイント①】国内328ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

引用:SAISONカード公式サイト

SAISON PLATINUM BUSINESS AMERICAN EXPRESS CARDなら(ハワイを含めて)36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。

ラウンジなら、

  • ・スマホやPCの充電
  • ・無料WiFiの利用
  • ・無料のソフトドリンク・スナック
  • ・空いていて清潔なトイレの利用
  • ・(喫煙者限定ですが)搭乗前のタバコ吸い溜め
  • ・最新の新聞・雑誌に目を通す

が出発直前までできます!

そして何よりも一般エリアよりも全然空いているので居心地が段違いなことが一番のメリット✨

主要な空港が ほぼカバーされていますので、国内フライトが多い方には特にメリットが大きいですね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント②】海外500都市以上の空港ラウンジが無料利用できる!あのPriorityPassが無料でついてくる

【ポイント②】海外500都市以上の空港ラウンジが無料利用できる!あのPriorityPassが無料でついてくる

世界500以上の都市、130以上の国や地域で1,000ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」

海外出張・海外旅行が多い人達の間で「必須アイテム」と言われているメンバーカードです。

 

通常であればプライオリティパスの年会費は429USD(≒48,300円)ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード会員なら無料で登録することができます!

 

こちらのブログでもご紹介していますが、日本国内の空港ラウンジよりも海外の空港ラウンジのほうが内容が豪華なことが多いです(※空港によります)

  • ・タイの空港では、タイ料理とキンキンに冷えたシンハービールを…
  • ・シンガポールの空港では、シンガポール料理とキンキンに冷えたタイガービールを…

好きなだけ頂くことができます。※もちろん全部無料(・∀・)

 

空港ラウンジの利用も海外旅行/出張の醍醐味の一つですので 積極的に利用したいですよね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント③】プラチナカードなのに年会費10,000円~

【ポイント③】プラチナカードなのに年会費10,000円~

Photo credit: Sarmu on Visual Hunt / CC BY-NC-SA

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの凄いところは

  • ・プラチナ・ステータスのクレジットカードなのに…
  • ・プライオリティパスまで無料でついてくるのに…

 

なんと年会費が、

  • ・通常でも20,000円/年(税別)
  • ・1年間で200万円以上の利用で10,000円/年(税別)

となることです (゜o゜;

正直意味がわかりません。めっちゃコスパがいいクレジットカードです(๑•̀ㅂ•́)و✧

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

引用:SAISON AMEX公式サイト

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード利用者なら無料で利用できるSAISON MILE CLUB

 

1回のお買い物で

  • ・1,000円=10マイル(JAL)
  • ・2,000円=1ポイント(永久不滅ポイント)

が両方貯まるので… めっちゃお得です (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

経費をクレジットカードで決済しまくれば… 毎年ハワイにビジネスクラスで飛べるかも!?(゜o゜;

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

引用:SAISON AMEX公式サイト

毎年ハワイに行くかどうかは別としても、やっぱりマイルが溜まりやすいカードは魅力ですよね✨

クレジットカードを選ぶ際には大事にしたいポイントです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑤】セゾンプラチナ・ビジネス会員専用コールセンター(24時間365日)が利用可能!ホテル・会食の手配も電話1本で

【ポイント⑤】セゾンプラチナ・ビジネス会員専用コールセンター(24時間365日)が利用可能!ホテル・会食の手配も電話1本で

海外出張時に苦労するのが 急な予定変更。特に

  • ・ホテルの再手配
  • ・レストランや会合の調査・予約

だと思います。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスなら そんな時にも安心の

  • ・24時間/365日対応
  • ・日本語OK

海外アシスタントサービスが利用できます (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

もちろん(ビジネスでも観光でも)

  • ・事故、トラブル時の各種手配&アドバイス
  • ・カード・パスポートなどの紛失・盗難時の手続きの案内
  • ・日本人医師または日本語が話せる医師・医療施設の案内
  • ・トラブル時の現地警察・保険会社などの各種案内

についても相談(相談だけであれば無料 ※通話料のみ必要な場合あり)できます!

これはめっちゃ心強い (*´ω`*)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑥】海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!カード盗難保険まであるので出張・旅行も安心

【ポイント⑥】海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!カード盗難保険まであるので出張・旅行も安心

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードなら、

  • ・海外旅行:最高1億円(※死亡・後遺障害保険)
  • ・国内旅行:最高5,000万円(※死亡・後遺障害保険)

の保険が自動付帯されます。

旅行前に事前申請する必要もないのでめっちゃ便利 (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

海外でも軽い擦り傷や風邪くらいだったら常備薬で(最悪1日寝てれば)治りますが、滞在期間が長くなると病院にお世話になる可能性も高くなります。

そんな時でも海外旅行保険で最大90日間まで保証してくれるのは本当に心強いです!

海外に行く機会が多い人は 海外旅行保険がしっかりしているクレジットカードを必ず持っておくようにしましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑦】個人事業主・会社員でも申し込み可能。追加カードで社員・家族も利用できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードは「ビジネス」という単語が入っていますが、プライベート用のクレジットカードとして利用することももちろん可能です。

追加カードを発行して家族カードとして利用することもできます。

 

もちろんビジネス用として(社員みんなで利用することで)経費の仕分け処理を簡素化することもできます。

追加カードは最大4枚まで発行できますので、利用用途に応じた使い方をしていきましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【まとめ】海外出張・旅行に最適なクレジットカードはSAISON PLATINUM BUSINESS AMEX CARD

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは

  • ・国内外のラウンジを無料利用できる
  • ・ポイントが貯まりやすい
  • ・緊急時のサポートがしっかりしてる
  • ・海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険も自動付帯で安心
  • ・年会費は10,000円〜

海外や国内の旅行・出張に最適なクレジットカード 

特に世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パスが無料でついてくるのが最大のメリットです (๑•̀ㅂ•́)و✧

プライオリティ・パスをまだお持ちでない方は、クレジットカードの詳細を確認しておきましょう。