チェンマイの大人気店Tongデビューしました!

Tongの店内

行ったことある人の中で評価が大きく分かれるチェンマイの超人気店「Tong」

「めっちゃ美味しいから絶対に行ったほうがいいよ!」と絶賛する人もいれば、「あそこは並んでまで行くとこじゃないよ」と辛口評価な人までいるお店です。

そこまで評価が両極端だと… 自分で確かめたくなりますよね(笑)

 

滞在先のコンドミニアムからコワーキングまでの間にあるので毎日通り過ぎていたのですが… いつ通りがかっても外に人が並んでます Σ(゚Д゚)

さすが人気店。そんな簡単には食レポさせてくれません (^_^;)

 

他のお店とは違って15時とか16時みたいな中途半端な時間にいっても行列なので… 仕方なくOPEN前から並ぶことに。

チェンマイに来てOPEN前からお店に並んだの初めてだと思う (゜o゜;

 

結論から書くと、11:00の開店〜11:30くらいまでの間に訪問すれば並ばずに入店できそうです。(ただし祝日は開店前から大行列します)

そんな大人気店Tongをグルメレポートします!

 

Tongの外観

Tongの外観

Tongは門を通って敷地に入るタイプのお店です。

(開店前から)写真右側に列ができていますが、5人程度なので(店内にはもっといっぱい席があるので)楽勝です (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

Tongの店内

Tongの店内

こちらが屋内席。

Tongの店内

落ち着いた雰囲気の店内です(・∀・)

 

更に屋内席とは別にテラス席(パラソル付き)もあります。

Tongの店内 Tongの店内

思っていた以上に収容力がある (゜o゜;

こんだけ席があるのに連日行列できるというのも凄い。

 

Tongのメニュー

Tongのメニュー Tongのメニュー Tongのメニュー Tongのメニュー
Tongのメニュー Tongのメニュー

ニマンヘミンエリアの他店と比べて… 高い!

それもそのはず。人気店だから高いというのではなく、高級ホテル並みの接客です (゜o゜;

チェンマイでこのホスピタリティーは凄い!というくらい日本のちゃんとしたレストラン並みのしっかりとしたサービス。これなら高くても仕方ない。

でも問題は味ですよねー !

ということで、慣れ親しんだ品だけを注文しました。

はい白黒つけるのが目的です (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

今回いただいたメニューはこちら

Sparkling Water w/ Ice(100円)

Sparkling Water w/ Ice(100円)

いつものSinghaの炭酸水です。氷が別料金なのがレストランっぽい。

のどが渇いてたのでコップがすぐにあいて継ぎ足そうとしたら… 

颯爽と店員さんがやってきて注いでくれる (゜o゜;

 

なんだこのサービス!?こんなの初めて!Σ(゚Д゚)

 

ここまでしてくれなくていいのですが、追加注文しようとしたりお会計しようとキョロキョロしただけですぐに気づいてくれるのは嬉しい (*´ω`*)

海外に出ると日本の当たり前がいかに凄いレベルなのか痛感しますね。

 

サイオア(250円)

サイオア(250円)

メインはチェンマイに来てから毎日のように食べ続けているサイオアにしました!

超人気店のサイオアを食べてみたかったのと、これならTongの実力測れそうなので (・∀・)

 

気になるお味は…

「これが本当のサイオアなんだろうなー」という味でした。

屋台で食べている(1本50円の)サイオアと違って、辛すぎず・でも香草がちゃんと練り込まれているのが見てわかるソーセージです。

食べ慣れている味とは違うけど、これはこれで美味しい。というかこっちの方が上品な味がする。

 

Sticky Rice(50円)

Sticky Rice(50円)

もち米は他店と同じ味。

これをサイオアと一緒に頂く至福のひととき (*´ω`*)

Sticky Rice(50円)

栄養がめっちゃ偏ってるのは分かっているのですが、お値段高いので一人だとそんなに食べられないので今回の偵察はこれにて終了。

これだけしか注文してないのにいつものランチの2倍の価格というのも凄い (^_^;)

次回は何人かできて色々食べてみたい!

 

今回はサイオアと炭酸水ともち米しか食べていないので「美味しいけど行列に並んでまで食べるお店なのか?」正直疑問でしたが、次回ファイナルアンサーします!

 

Tongの情報

定休日

水曜日

営業時間

11:00ー21:00

電話番号

053 894 701

住所

Su Thep, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200 タイ

スポンサードリンク