白いサンタと黒いサンタ

黒いサンタと白いサンタ

季節イベントとは縁のない生活をおくっていても、この時期は街中がクリスマス一色。

否が応でもワクワクしちゃいますよねー うっかり余計なものまで買いそうになるくらいに(笑)

 

さて、そんな私のもとにも1日早いサンタがやって来ました。しかも2人も!

黒いサンタがやってきた!

黒いサンタ

クリスマスだろうがクリスマスイブだろうが、仕事があれば淡々と片付けるのが個人事業の勤めです。

本日は北千住のお気に入りのお店で至福のランチをして、図書館に行ってたのですが、図書館までの道すがら…

「あれ?カバンに引っ掛けておいたジャケットがない!!」

お会いしたことがある方はカバンに引っ掛けられた実物を御覧になったことがあると思いますが、私はジャケットをリュックに引っ掛けて持ち歩きます。

ジャケットクリッパー(イメージ画像です)

こうして引っ掛けていたはずのジャケットとクリッパーの紐の部分をまとめて紛失してることに気付きました。

フリース素材なだけに(そしてイヤホンして音楽聞きながら歩いているだけに)落としたことも全く気付かず… ランチしたお店まで逆ルートで辿っても発見できず。

お店の人にも、ビルの遺失物係に確認しても発見できず… 図書館帰りに再度連絡しても発見できず…

結構いいお値段したフリースジャケット(山用の速乾素材)だっただけに痛い(T_T)

勝手にサンタさんの名前を悪用して申し訳ないのですが(笑)ここ数年で一番のなくしモノをこの日にするとは…いい人に拾われて有効活用してもらえることを切に願っています。Merry Christmas!

 

白いサンタ登場

白いサンタ登場

「捨てる神あれば拾う神あり」

子供の頃に慣れ親しんだ童話・昔話では、悪いことが起こったら代わりにいいことも起こると書かれていました。ところが… 40歳を超えると奇跡は勝手にやってこないという事実に気付いてしまっています(笑)

1万人の1人の生まれつきのラッキーボーイでなければ、種を植えなければ花は咲かないのです。そういう星の下に生まれたのだから仕方ない。

そこでお得意の(?)セルフサンタをすることにしました。

なくしたジャケットクリッパーはお金の力で取り戻す!

しかも2つwww(2つ引っ掛けておけば今度はなくさないかなーと思いまして)

ちなみに愛用しているジャケットクリッパー(Alife製品)。東京駅丸の内側地下の店舗で購入した時は1つ2,000円くらいした記憶があるのですが、Amazonだと割引価格で購入できます(*^_^*)

本日紛失するまで4年くらい使い続けてきましたが、通勤でスーツの上着やコートを引っ掛けるのにも、週末にお出かけした時に暑くなって上着をひっかけるのにも、運動イベントの際のレインウェアぶら下げるのにも何かと重宝したスグレモノです。(私の使っている姿を見て購入した方も何人かいたほどに便利です)

どこかで見かけたら是非1度お手にとってご覧くださいね。(とってもオススメです)

Amazonのレビューはこちら

楽天市場のレビューはこちら

 

 

【おまけ】「で?なくしたフリースはどうするの?」と気づいてしまった鋭い方へ

なくしたフリースよりももっといいものを元旦の大抽選会で取り戻します!

【Victoriaの新春大抽選会】
http://www.victoria.co.jp/victoria/event-school/7004

昨年は3万円を7万円にした年明け早々の大ギャンブル。今年は5万円を14万円にすべく気合入れていきます!(`・ω・´)ゞ

でも上のURLは1年前のイベントなんですよねー 今年はやるのでしょうか。

スポンサードリンク