10,000mAh・180g・2.4A対応モバイルバッテリーがたったの3,000円!

モバイルバッテリーのおすすめ・選び方を徹底解説!10,000mAhのAnker製品が3,000円で買える!

スマホの電池が少なくなったときに役立つモバイルバッテリー。

いまは「持ち歩いていない人の方が少ない」くらいに必需品となっています。

 

私も仕事柄モバイルバッテリーはいつもカバンの中に入れているのですが、最近、防災バックを入れ替えたタイミングで

  • いままで使っていたモバイルバッテリー⇒ 防災バックの中へ移し
  • 普段づかいするモバイルバッテリーを新規購入

することにしました。

 

およそ1年以上ぶりのモバイルバッテリー購入。

価格コム・Amazon・楽天市場などを見ながらコスパ最強のモバイルバッテリーを見つけました (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

モバイルバッテリーの選び方「7つのポイント」を徹底解説!

モバイルバッテリーの選び方「7つのポイント」を徹底解説!

私がモバイルバッテリーを選ぶ際の注意しているポイントは以下の7つです。

 

① 大容量(おすすめは10,000mAh以上)

以前までは6,000mAhくらいあれば十分だったのですが、近年スマホの電池容量が大きくなってきているので 安心してスマホを1日使い続けられる容量は10,000mAhくらいの目安になります。

ただし10,000mAh以上のモバイルバッテリーには大きくて重いものも多くあるので注意しましょう。

 

② 軽量タイプが便利!

基本的にモバイルバッテリーは通勤通学だけでなく 遊びにいくときにも持ち歩くものです。

モバイルバッテリーの中には200gを超えるような重量級もありますが、200gを超えると… 正直なところ持ち歩きたくなくなります(^_^;)

少しでも軽量のものを選ぶようにしましょう。

 

③ カバンで邪魔にならない小型を選ぶ!

重量と同じくらい大事なのが容量(大きさ)です。

普段利用しているカバンに問題なく収まる小型のモバイルバッテリーが一番です。

 

④ 短い時間で高速充電したい!

モバイルバッテリー自体の充電は自宅で一晩置いておけば大体どのタイプでも満タン充電できますが、モバイルバッテリーからスマホを充電する場合には

昼休みなどの短い時間で充電できる高速充電対応のモバイルバッテリーが格段に便利です。

 

⑤ 毎日持ち歩くからこそデザインも大事!

大容量で小型軽量でも… デザインがかっこ悪いと やはり持ち歩きたいという気持ちにならなくなります。

条件を満たしたモバイルバッテリーの中で一番デザインが気に入ったものを選ぶようにしたいですね。

 

⑥ 必ず評判がいいメーカーを選ぶ!

よくニュースにもなっていますが、モバイルバッテリーの中には突然発火して大ヤケドにつながるような製品も(残念ながら)あります。

特に名前も聞いたことがないようなメーカーの安いモバイルバッテリーは安全面でとっても危険ですので、評判のいい有名メーカーのモバイルバッテリーを選ぶように気をつけましょう。

 

⑦ 3,000円以下のお手頃価格を狙う!

大容量・小型軽量でデザインもかっこいいモバイルバッテリーでも1万円を超えるようなものは… ちょっと躊躇しますよね (^_^;)

普段づかいで使い倒すモバイルバッテリーだからこそ5,000円以下(できれば3,000円以下)のものを選ぶようにしましょう。

このくらいの価格だったら紛失しても買い直しできますよね。

 

Anker Power Core 10,000が最強のモバイルバッテリーである7つの理由

Anker Power Core 10,000が最強のモバイルバッテリーである7つの理由

① 10,000mAhの大容量タイプ

Anker Power Core 10,000は(その名の通り)10,000mAhのモバイルバッテリーです。

10,000mAhクラスのモバイルバッテリーの中では最小最軽量でもあります (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

② わずか180gの最軽量モバイルバッテリー(2018年8月現在)

② わずか180gの最軽量モバイルバッテリー(2018年8月現在)

10,000mAhのモバイルバッテリーなのに… なんと180gと軽量なのが凄い!

180gというのは卵3個分の重さです。初めて持ったときにはこの軽さにびびりました (゜o゜;

 

③ 6 x 9.2 x 2.2 cmの超小型モバイルバッテリー(2018年8月現在)

③ 6 x 9.2 x 2.2 cmの超小型モバイルバッテリー(2018年8月現在)

Anker Power Core 10000は軽いだけではなく… 小型でもあります!

縦 6cm、横9.2cm(厚さ2.2cm)というサイズはタバコの箱とほぼ同じサイズです。

 

10,000mAhクラスだと「USBポートが2つついている」モバイルバッテリーも多くありますが、どうしてもサイズが(重さも)大きくなってしまいますよね。

実際には2つ同時に充電したいシチュエーションなんてなかなか遭遇しないと思うので、潔く1ポートに絞って小型軽量化したAnker Power Core10000みたいなタイプの方が個人的には好きです。

 

④ 2.4Aで高速充電できる!

④ 2.4Aで高速充電できる!

Anker Power Core10000はもちろん2.4Aの高速充電に対応しています。

非対応のモバイルバッテリーよりもずっと高速に充電できます (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

⑤ デザイン性も高いので長く使っても飽きない!

⑤ デザイン性も高いので長く使っても飽きない!

撮影時の照明の明るさ調整がうまくいかず… 安っぽい色合いで写ってしまいましたが(_ _;)

実物は(もっと落ちついた)大人っぽい赤です。 ※他にも定番の白・黒もあります

 

またLEDの点灯で電池の残容量がすぐに分かるので、充電を忘れてしまう心配もなさそうです (*´ω`*)

 

⑥ Amazonモバイルバッテリー部門でTOP3を独占するAnker製品なので安心!

⑥ Amazonモバイルバッテリー部門でTOP3を独占するAnker製品なので安心!

Power Core 10000は「ガジェット系はAnker製品を買っておけば間違いがない」と言われるほど人気のAnker製品です。

Ankerは2018年のAmazonのモバイルバッテリー部門の第1位〜第3位までの全てを独占するほどの人気メーカーなので安心して利用できます。

 

⑦ これだけ高性能なのに… 3,000円以下というお値打ち価格がすごい!

⑦ これだけ高性能なのに… 3,000円以下というお値打ち価格がすごい!

これだけ高性能で、持ち運び用の専用ケース・充電用のUSBケーブルまで付属して… 3,000円を切る低価格 (゜o゜;

このスペックと値段で他社の製品を買う意味が分からないレベルです。

 

いま最強のモバイルバッテリー Anker Power Core 10000。めちゃめちゃオススメです!

 

 

スポンサードリンク

<script>” title=”<script>


<script>
<script>


<script>