マレーシアのホワイトコーヒー(OLD TOWN)が美味しくて病みつき✨

マレーシアのホワイトコーヒー(OLD TOWN)が美味しくて病みつき✨

初めてのマレーシア滞在でドハマリして毎日飲んでいるwhite coffee

友人に紹介してもらって一発でお気に入りになったのですが、興味をもってネットで調べた情報をまとめました。

 

ホワイトコーヒーとは?

 

イポー・ホワイト・コーヒー(英語: Ipoh white coffee、中国語: 怡保白咖啡、マレー語: Kopi putih Ipoh)は、マレーシア・ペラ州の都市イポーで誕生し、世界各地に広がったコーヒー飲料。「ホワイト・コーヒー」は元となる中国語名から直訳された名称。

このコーヒー飲料は19世紀に中国海南島から現地に移り住んだ華僑によって作られたものである。現地ではコーヒー豆を焙煎する際に砂糖、マーガリンと小麦を加えるのが一般的だったところ、少量のマーガリンのみを加えて焙煎したものである。これによって豆の色が前者よりも浅くなるが、「白咖啡」(白コーヒー)の名称はその色に由来するものではなく、中国語の「白」が「何も加えていない」を意味することによる(ここでは、焙煎時にわずかなマーガリン以外のものを加えていない、の意)。

香りが高く、味が濃厚でありながら、苦みが少ないので、現地の人々に長年愛され続けてきた。現地のレストランやコピティアムなどと呼ばれる喫茶店では砂糖の代わりに加糖練乳を加えて淹れるのが一般的であり、この点ではベトナムコーヒーと共通する。

マレーシアでは、1958年にイポーで創業したコピティアム「南香茶餐室」の一族らが、1999年に「オールドタウン(Oldtown)」の商標でインスタント・ホワイト・コーヒーの製造販売に乗り出した。

出典:wikipedia

 

なるほどー マーガリンを加えてコーヒー豆を焙煎していたんですね (゜o゜;

 

ホワイトコーヒーで有名なマレーシアーのOLD TOWN

ホワイトコーヒーで有名なマレーシアーのOLD TOWN

OldTown Berhad (doing business as OldTown White Coffee; Chinese: 旧街场白咖啡; MYX: 5201) is Malaysia’s largest halal-certified kopi tiam restaurant chain in Ipoh, Perak established since 1999. The company manufactures instant beverage mixes and products, in addition to operating over 237 café outlets throughout Malaysia and the region such as Singapore and China, as well planning to expand into Vietnam and South Korea. In 2005, the company expanded into the food service sector with the opening of a chain of café outlets based on the traditional Ipoh coffee shop setting and ambience under the brand name “OldTown White Coffee“. OldTown now exports its instant beverage mixes to more than 14 countries was publicly listed on Bursa Malaysia as main board.

出典:wikipedia

ホワイトコーヒーと言えばOLDTOWNと言われるほどマレーシアでメジャーな会社で、国内では237店舗展開。更にシンガポール・中国・ベトナム・韓国にも展開する予定があるそうです。

残念ながら今回の滞在では実店舗には足を運んでいませんが、いつか店舗にも訪問してみたいお店です(*´ω`*)

 

OLD TOWNのホワイトコーヒーの味

OLD TOWNのホワイトコーヒーの味

私はインスタントのホワイトコーヒーしか飲んだことがありませんが、日本で普通に手に入るインスタントコーヒーと比べて

  • 風味が豊か(ほんのりと漂うバターっぽい香りが最高です✨)
  • 2in1(白珈琲+クリーマー)は砂糖なしなのにほんのり甘い(焙煎時にマーガリン混ぜてるためだと思います)
  • こんなに美味しいのに1杯30円と安い (゜o゜;

 

自分で飲むのにも、お土産で配るのにも便利✨

というわけで日本にいっぱい持って帰ることに決定!

 

OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨

OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨

滞在先の近くの街のスーパーでも売っていましたが、別の予定とあわせてイオンでまとめ買いしました (๑•̀ㅂ•́)و✧

マレーシアで一番使える現地SIM(30日間/20GB/1,800円)見つけた!

2018.06.15

いろんなフレーバーがある (゜o゜;

でもやっぱり王道の2in1 Classicが甘くなくて好みなんですよねー

 

お値段は15袋入りのパックでRM13〜14(日本円で400円ほど)

安い… 安すぎる💦

 

ちなみに日本のAmazonで検索してみたら… 同じものが

2,800円〜3,500円とかで売ってます(^_^;)

7倍とか…すごいな💦 買う人いるんだろうか??

 

今回はタイミングよく特別パッケージ(2袋+おまけ付きで通常の2袋より安い)が販売されてました (๑•̀ㅂ•́)و✧

OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨ OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨ OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨

おまけは… OLD TOWNのWHITE COFFEE缶(非売品)✨

OLD TOWNのホワイトコーヒーは町中のスーパーでも購入できる✨

缶コーヒーは冷蔵庫で冷やしていただきました (*´ω`*)

WHITE COFFEEは風味がいいので冷やして飲んでも美味しいですねー

 

ちなみにこちらのヘーゼルナッツ味も美味しかったです✨

2in1ではなく3in1(砂糖あり)なので、2in1(classic)よりも更に美味しい(更にヘーゼルナッツの風味も加わってます)仕上がりになっていますが、甘い飲み物がそこまで好物ではないワタシ的にはやっぱり2in1の方がいいかなーという感じです。

※紹介してくれた方も2in1が好きだと言ってました

 

マレーシアにお越しの際には(他の国でも)OLD TOWNのWHITE COFFEE是非飲んでみて下さいねー

 

スポンサードリンク