LCC(Air Asia)の受託手荷物の料金・当日カウンターの高額支払いを避ける裏技

LCC(Air Asia)の受託手荷物の料金・当日カウンターの高額支払いを避ける裏技

バンコクからチェンマイまでのフライトはいつもの AirAsia

LCC(Air Asia)の受託手荷物の料金・当日カウンターの高額支払いを避ける裏技

バンコクからチェンマイまでの片道料金が(前方の有料シートを予約しても)総額4,000円を下回るとか本当に凄い。

今回は AirAsiaなどのLCCを乗る際の受託手荷物の注意ポイントについてまとめました。

 

意外に高いLCCの受託手荷物

意外に高いLCCの受託手荷物

Air Asiaのバンコク⇒チェンマイ便の受託手荷物の料金表(※最新版は必ず公式サイトで確認しましょう)がこちらです。

 

受託手荷物の料金は

  • フライトの初回予約時
  • その後(出発予定時刻4時間前まで)
  • 出発予定時刻4時間から〜

と出発日時が近づくにつれて高くなっていきます。

 

そのため最安になる「フライト予約時に受託手荷物も予約」する人が多いと思うのですが、ちょっと待ってください。

通常は出発の数ヶ月前までに予約することが多いと思うので、余裕をもった重量で予約してしまうリスクがあります。

 

フライト前日夜に重量に合わせて事前予約がオススメ✨

「事前予約すると(余裕を持ちすぎて)必要以上の重量で予約しちゃいそう…」

ということで私はいつもスーツケースのパッキングがある程度落ち着いた出発前日に予約するようにしています。

こうすれば余計な重量の料金を払う必要がなくなります

ただし初回予約時よりも少し高くなることは覚悟しましょう

 

【注意】受託手荷物の事前予約・重量変更(重量UPのみ)は出発予定時刻の4時間前まで

航空会社によって違う可能性がありますが、Air Asiaの受託手荷物の事前予約・重量変更(重量を増やす方向の変更のみ)はフライト出発予定時刻の4時間前までで打ち切られます。

そのため

「(午後の便を予約していて)当日午前中にスーツケース重量を測って予約しよう!」

という作戦をとると、超高額コースに向かう可能性もありますので注意しましょう。

 

うっかり受託手荷物の事前予約を忘れると超高額請求!

うっかり受託手荷物の事前予約を忘れると超高額請求!

今回の私の旅行荷物は(バンコクでタイパンツとTシャツ購入したこともあり)総重量は25kg。

  • チケット予約時に同時予約すれば:460B(1,610円)
  • 出発予定時間の4時間前までに予約すれば:530B(1,855円)
  • 当日カウンターでの支払い:4,600B(16,100円)

 

ということで事前予約しないなんてありえません💦

 

では、なぜこんな記事を書いているかというと…

事前予約を忘れたからです(笑)

正確には、当日朝に予約すればいいやと思って前日夜寝てしまって…

朝起きて予約しようと思ったら「4時間前を切っていて予約できない」状況になりました (´Д⊂

 

ピンチはいつでもチャンス!

ということで、今回の失敗談でこの記事が出来上がっています (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技!

受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技!

もう1度振り返りましょう。今回のバンコク⇒チェンマイ便のフライト料金は3,786円です。

受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技!

そして(うっかり事前予約を忘れたため)25kgの受託手荷物の料金は16,100円です。

 

これは

受託手荷物の料金だけでフライト料金4回分を超える (゜o゜;

という衝撃の状況です。

 

私がまず最初に考えたことは

「スーツケースの中の重い荷物をごっそりバンコクのホテルで捨てること」でした。

でも、それでも、です。

仮に荷物の量を20kgまで減らせたとしても9,625円にしかなりません。

しかも5kgも減らせる気がしない💦

そもそも捨ててもいい要らないものなんて海外に持ってきてないし(_ _;)

 

悩んでいても仕方がないのでとりあえずホテルからタクシーに乗って空港に向かいます。

もちろん荷物重量は25kgのまま。

 

うーん。何をどう言い訳かましたとしても16,100円しっかり取られる気しかしない。言い逃れできない状況です。

「高い授業料だと思って諦めるしかないか…」

「だとしても、やってられない!」

というグルグル思考を20分くらい繰り返していた時… 突然ひらめいた (゜o゜;

 

もしかしてもしかすると…

「今からフライトを取り直せばいいんじゃないか?」

ということに。

 

(タクシーの中で)慌ててスマホのAir Asiaアプリを立ち上げて(IDパスワードはPC広げて確認しながら入力して)新規予約を開始!

 

同じ時間のフライトを新規予約しようとしたら…

駄目だー エラーで予約できない!(T_T)

 

同じフライトだと競合チェック(ダブルブッキング判定処理)が働いてるのかもしれないな…

だったら1本後のフライトならどうなんだろう?

 

元々のフライトは13:55発。その次のフライトは14:40のようです。

フライトに空きあり!

受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技! 受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技! 受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技!

予約完了!

そして予想通り予約画面の中で(直前予約でも)手荷物の事前予約画面があった

フライト+受託手荷物まで含めた直前予約の総額は9,875円 (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

手荷物だけで16,000円払わされるはずのところを… 元々のチケットを捨てて新しいフライトを取り直すことで6,000円安くできた (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

事前予約していなかったことで高くついたことには変わりはないのですが、ナイスリカバリー✨

我ながら凄い!

 

ということで、空港滞在時間が更に1時間伸びました。せっかくなのでラウンジでゆっくりしていきます。

 

ちなみにAir Asiaアプリの予約画面には1時間違いで2フライトが並ぶという不思議な画面に。

受託手荷物の予約を忘れた場合に… 満額を払わないための裏技!

みなさんもLCCの受託手荷物事前予約は絶対に忘れないように気をつけてくださいね。

 

スポンサードリンク

<script>” title=”<script>


<script>
<script>


<script>