ジョホールバルからマラッカへのバス乗り場・チケットの購入方法を徹底解説

ジョホールバルからマラッカへのバス乗り場・チケットの購入方法を徹底解説

マレーシアに来たら是非とも行ってみたいところ。

それがマラッカ!

歴史の教科書で何度も目にしたマラッカ海峡に行ってみたい (๑•̀ㅂ•́)و✧

特に土日は賑やかなマーケットを歩くだけでも楽しい場所なんだそうです。

いやー 楽しみすぎる。

 

と期待に胸を膨らませまくっていたのですが… トラブル続きの旅となりました (^_^;)

 

せっかくトラブル経験したので… ネタにしてやろう!

ついでに… ジョホールバルからマラッカへのバスの乗り方・予約方法もまとめてしまおう!

というブロガー魂に火がついて… この記事になりました(笑)

 

ジョホールバルからマラッカへバスで移動する方のご参考になれば嬉しいです。

 

ジョホールバルからマラッカへのバス料金

ジョホールバルからマラッカへのバス料金

バスのタイプによって値段が変わりますが、横方向に3列しかないゆったりVIPシートでも600円(RM18)と格安です✨

長距離移動で狭い席・隣が外国人というのは(海外の乗合バスに慣れている猛者でないかぎり)かなりのストレスだと思いますので、是非ともゆったりシートを選ぶようにしましょう。

ジョホールバルからマラッカへのバス料金

ジョホールバルのLarkin SentralからマラッカのMalacca Sentralまでは216kmのバス移動。

大阪ー名古屋間よりもちょっと長いくらいの距離です。

 

ジョホールバルからマラッカへのバス乗り場Larkin Sentral

ジョホールバルからマラッカへのバス乗り場Larkin Sentral

Larkin Sentralは小さなショッピングモールくらいの大きさのTerminalです。

建物の中にマクドナルドもあり、建物の外にでればPizza HatやDunkin Donutsとかもあり (*´ω`*)

 

バスチケットの購入方法

バスチケットの購入方法には2種類あります。

ネットで事前予約する方法

ネットで事前予約する方法

ネット予約で一番便利そうなサイトがbus online ticketというサイトです。

公式サイトはこちら
https://www.busonlineticket.com/

出発地・到着地・日付・時間を選べば料金が表示されて、クレジットカード決済するだけの簡単サイトなので詳しい説明は不要だと思いますが、もしもよくわからない場合には丁寧に解説されている参考サイトがありますので、そちらを御覧ください。

bus online ticketで予約するときに参考になりそうなサイト
https://aoitrip.jp/bus-online-ticket-com

 

当日Larkin Sentralで購入する方法

当日Larkin Sentralで購入する方法

当日に窓口に並んでチケットを購入する方法もあります。

上の写真の有人カウンターは

  • 事前予約したチケットを受け取る人
  • 新たにチケットを購入する人

の両タイプの人たちで溢れたカオスな場なので、事前予約してない場合には自動販売機で購入するようにしましょう。

 

その自動販売機がこちら。

当日Larkin Sentralで購入する方法

英語表記に切り替えれば画面見ながら簡単にチケット購入できます。

当日Larkin Sentralで購入する方法

購入するチケットを選んでクレジットカードで決済できます (๑•̀ㅂ•́)و✧

カオスな有人カウンターよりこっちのほうが全然楽だと思います。(カウンターでは英語がいまいち通じませんし)

※ただし事前予約している場合には有人カウンターに並ぶしかなさそうです

 

ラマダン明けなどのタイミングは事前予約が必須!

ラマダン明けなどのタイミングは事前予約が必須!

バスのチケットは当日でいっか、と甘く考えていたら… 

「ラマダン明けの最初の休日なんで混むと思いますよ」とジョホール在住の別の方にアドバイスされてあわてて(bus online ticketで)事前予約しました ( •̀ㅁ•́;)

 

【失敗談①】4日前に予約したら… 

【失敗談①】4日前に予約したら… 

午前の席は全滅だった (゜o゜;

もっと早く予約しておけばよかった!ラマダン明け恐るべし!

※ラマダン明け最初の土日という状況でなければ予約しなくても全然大丈夫だそうです(補足)

 

本当は午後にはマラッカに着いて観光したかったのに残念。

「でも当日カウンターで確認したらもっと早いバスの席が空いてるかも」 (*´ω`*)

という淡い期待をもって午前9時くらいに窓口に行ってみたら… この行列 ( •̀ㅁ•́;)

ラマダン明けなどのタイミングは事前予約が必須!

写真奥の人混みが有人チケットカウンターです。

うわー あの列に並ぶんだー 嫌だなー (_ _;)

 

【失敗談②】当日窓口で交渉したら…

【失敗談②】当日窓口で交渉したら…

とにかくお客さんと窓口の対応に時間がかかりまくっています。

10分くらいで順番がやってくるかと思ったら30分以上待たされます。まさに海外あるある (^_^;)

 

そしてやっと自分の番が回ってきたので

  1. まずは 予約したチケットの発券 ⇒ すぐに発券完了
  2. 次に もっと早い便へ変更できないか交渉 ⇒ 変更不可と言われる(多分そう言われたと思う)
  3. じゃあ 書い直しでいいからともっと早い便をリクエスト ⇒ 相手が何言ってるかわからない(そもそも英語でなかった)

 

そして…

ほとんど会話成り立ってないけどチケット発券してもらえた (๑•̀ㅂ•́)و✧

【失敗談②】当日窓口で交渉したら…

って、あれ?(・・?

もっと遅い便になってるじゃん!

  • 元々予約していたチケット ⇒ 14:45発
  • 今回渡されたチケット⇒ 17:15発

 

「なにこれ?こんな遅い便のチケットなんていらないよ!」

と伝えると「No Refund!」という冷たい反応(_ _;)

 

あー なんか通じたような気がしていたけど、まったく伝わってなかった…

なんという無駄な買い物を!!!!!

 

まっいっか。600円のロスだし♪

と割り切るまでには1時間以上かかりましたが(笑)

過ぎたことをうだうだ言っても仕方ない。

 

5:15のバスチケットは捨てて、元々予約購入していた2:45のバスに乗るのはいいとして… 3時間近く時間余った (^_^;)

 

仕方ないので近くのピザ屋さんで時間を潰すことにしました。

【失敗談②】当日窓口で交渉したら…

「なぜマレーシアで?」という内なる声をかき消して…ドミノピザデビュー✨

 

  • 定休日:なし
  • 営業時間:10:30ー23:00

というとっても便利なお店です。

Larkin Sentralで時間を潰す場合には是非こちらへ✨

しかも電源完備 (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

Larkin Sentralのドミノ・ピザ

しかもマレーシアのドミノピザは美味しい!

はずもなく… 日本のドミノピザの劣化版。まあそりゃーそうですよね (^_^;)

Larkin Sentralのドミノ・ピザ

あんまり食欲わかないけど時間あるのでピザを食べて時間を潰します。

Larkin Sentralのドミノ・ピザ

決して不味くはないもののそこまで美味しいわけでもないパンもいただきます。

Larkin Sentralのドミノ・ピザ Larkin Sentralのドミノ・ピザ

付属のソースつけると意外といけるかも!

などと盛り上がりながら、ひたすらに時間を潰します(_ _;)

Larkin Sentralのドミノ・ピザ

マウンテン・デュー飲んだの久しぶりかも (゜o゜;

 

なんてことをしていたら2時間経過。

 

そろそろターミナルの待合室に行こう!

ということでお店をでます。

 

ターミナルの入口を通過できるのは出発30分前から

ターミナルの入口を通過できるのは出発30分前から

チケットに記載されたゲート番号の入口に向かいます。

ターミナルの入口を通過できるのは出発30分前から

ゲートの入口は自動改札。

チケットのバーコードをかざして通過します。

 

なのですが… 通過できない (゜o゜;

焦ってると係員さんから「出発30分前にならないと入れないよ」と優しく諭されます。(そして後列の人たちから冷たい目線を一身に浴びます(^_^;))

 

仕方ないので更に30分くらいターミナルの中をフラフラしながら時間を潰して…

やっとゲート通過!

 

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

さて自分が乗るバスのプラットフォーム番号の場所に向かおうとチケットを再度確認してみると…

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

Platform:00

とか書かれている (゜o゜;

悪い予感しかしない… (_ _;)

 

ターミナルを端から端まで歩いてみても00番のプラットフォームなんてありません。当然のように01番から始まる番号しかないのです。

「なんだろうこの罰ゲーム!!」

とイライラが頂点に達しそうになりながらも…仕方ないので、バス会社名で当たりを探す旅が始まりました。

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

いた!DELIMAのバスを発見!

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

マラッカ行きっぽい表示もある (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

ここで係員ぽい雰囲気の人にチケット見せて質問してみます。

すると「このバスだよ」という解答が!

でもこの人が本当に係員なのかもわからないし、不安しかない中で出発時間まで待ちます (_ _;)

 

出発時間ちょうどのタイミングで「これじゃないよ」とか言われても… もう次にどこに行けばいいのかわからないのでまさにギャンブル

  • 正規の料金支払って
  • ゆとりをもってターミナルに到着して(3時間も前に到着してますし)
  • ちゃんとチケットに書かれているプラットフォームを探して(存在しないプラットフォームを)

それでもギャンブルしなきゃいけないというこの理不尽( •̀ㅁ•́;)

 

結果的に合ってたからいいようなものの…

待合室の表示にもPlatform:00って書かれてたし、海外のバスはハードル高すぎる💦

 

 

一旦バスに乗ってしまったら道中は、いままでのトラブルが嘘だったかのようにめっちゃ快適でした✨

ターミナルの案内が適当すぎてやばい

さて、到着遅くなったけどマラッカ満喫します (๑•̀ㅂ•́)و✧

(つづく)

 

Larkin Sentralの情報

住所

BT 5, Jalan Garuda, Larkin Jaya, 80350 Johor Bahru

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です