ドンムアン空港のラウンジ(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

ドンムアン空港のラウンジ(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

バンコクからチェンマイへの移動はAir Asiaを利用しました。

AirAsiaだとスワンナプーム空港ではなくドンムアン空港を利用することになります。

ドンムアン空港は市街地からのアクセスがちょっと不便(交渉すればタクシーで310B ※高速代・チップ込みで市街から行けます)ですが、スワンナプームよりも綺麗で使いやすい空港です。

今回はプライオリティパス(priority pass)で無料利用できるラウンジに行ってきたので、それぞれの特徴をご紹介します!

 

 

タイ(Thailand)バンコク(Bangkok)の国際空港は2つ

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

スワンナプーム(Suvarnabhumi)国際空港

JAL・ANAを始めとした各国の主要航空会社が乗り入れしている国際空港です。格安航空会社を利用しない場合にはスワンナプーム空港を経由することになります。

バンコク市街地の東側に位置するスワンナプーム国際空港の一番のメリットは、空港直結でバンコク市街まで電車で簡単に移動することができることです。

宿泊するホテルの場所にもよりますが、私はスワンナプーム国際空港を利用する場合には(遅くて高いタクシーは使わずに)空港からホテルまで電車で向かいます。

 

(Don Muang)国際空港

一方で、多くの格安航空会社が乗り入れしているのがドンムアン国際空港です。タイ国内や東南アジア各国を移動するのに便利なAirAsiaのバンコク便は全てドンムアン空港発着になります。

建設中のBTS(スカイトレイン)がまだ開通していないため、バンコク市街地からドンムアン国際空港へ向かうには、Mo Chit(モーチット)からバスに乗り換えることになります。(乗ったことありませんがMo Chitでタクシーも捕まえられるかもしれません)

ところがこのバスがとにかく初心者には難しいのです (^_^;)

乗り場と乗車降車方法と支払い方法を知っていればそこまで大変ではないのですが、重いスーツケースとか持ってるとかなり面倒なことになります。

というわけで私は空港を利用するときにはいつも市街地からタクシーに乗ってしまいます。高速代・チップ込みの料金は310B(最安値)〜600B(最高値)でした。

※ホテルでタクシー頼むと500Bを超える可能性が高くなりますが、通りでタクシードライバーと交渉すれば400Bでいけると思います。(チップと高速料金も交渉です)

 

ドンムアン国際空港のラウンジは国際線・国内線で2つずつ

アクセスが面倒くさいことを除けば(←これもBTSが開通してしまえば解消するはずですが)何かと便利なドンムアン国際空港。

私がドンムアン国際空港を好きな理由の1つがラウンジ✨

プライオリティパス(Priority Pass)のメンバーなので国際線でも国内線でも2つずつあるラウンジが無料で利用できます (๑•̀ㅂ•́)و✧

空港には早めに着いていないと不安になってしまう性格なのですが、メールチェック・スマホの充電・飲み物・食事・トイレをパーソナルスペースが確保されたゆったりできる場所で済ませたいと思うと… ラウンジ以外に選択肢がありません。

ドンムアン国際空港のラウンジはそんな用途にぴったりの素敵な場所です (*´ω`*)

ドンムアン国際空港では国際線・国内線ともに次の2つのラウンジがあります。

 

MIRACLE LOUNGE

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

国際線(terminal 1):出国手続きを通過して左側に向かった先、”King Power Duty Free Shop”の向かい側にあります(3F)

国内線(terminal 2):セキュリティーチェックを超えて51番ゲート(右側)に向かって(かなり距離があります)進んだ先にあります。THE CORAL EXECUTIVE LOUNGEの隣のお店。

 

THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

国際線(terminal 1):出国手続きを通過後、VATの払い戻し窓口のとなりにあります(2F)

国内線(terminal 2):セキュリティーチェックを超えて51番ゲート(右側)に向かって(かなり距離があります)進んだ先にあります。MIRACLE LOUNGEの隣のお店。

 

ドンムアン空港国内線のラウンジを徹底解説

MIRACLE LOUNGE

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

営業時間

5:30ー19:30

利用料金

  • 500B(一般利用)
  • 無料(2歳未満のお子さんは無料)
  • 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで

主な特徴

  • ソフトドリンク飲み放題
  • ビュッフェスタイルの食事が無料
  • シャワー利用可
  • アルコール飲み放題

 

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

受付にはPriority Passの表示がくっきりと (*´ω`*)

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨ 空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

うわー 空いてていいな✨

っと、違う!お客さんは私1人だけなのか Σ(゚Д゚)

気兼ねなく使えるのはいいことですねー

 

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

雑誌・新聞も揃ってます。

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

生野菜・フルーツ・スイーツ✨ (๑•̀ㅂ•́)و✧

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

南国ならではのジュースも嬉しいですねー

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

コーヒーマシーンとお茶のコーナー。

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

MIRACLE LOUNGEの魅力の1つがお酒が飲めることです。

シンハー・LEO・Chungに、ロゼワイン・白ワインまである (๑•̀ㅂ•́)و✧

各種炭酸飲料もあり、左上にはトマトジュースとミルクもあります!

 

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

こちらがビュッフェコーナー。お客さん他に誰もいないので(笑)蓋を開けて1つずつ撮影させてもらいました (・∀・)

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨ 空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨ 空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

タイっぽい料理が並んでます。これを一人で独占できるなんてヨダレが止まりません!

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨ 空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

他にも軽食が並んでいました。

ブランチしつつ味見ができればよかったので気になったものだけ頂くことに、それよりもビールが楽しみすぎる (*´ω`*)

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

チェンマイに移動してから食べる機会が減りそうな生野菜と、パッタイ、空芯菜(?)、ひき肉炒め。それからグアヴァジュースとシンハーとLEO✨

生野菜やパッタイは普通の味。でも、ひき肉がおいしい!辛いけどおいしい!

そして昼間から飲むビールがうまい (๑•̀ㅂ•́)و✧

空港の外でタバコ吸ってたときの灼熱の暑さが遠ざかっていく。

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

この後にもう1つの(THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE)も御紹介しますが、MIRACLE LOUNGEの最大のポイントは

  • お酒も無料で飲めること
  • 空いてるので周りに気を使う必要がないこと

の2つです。

シャワーはこちら側にしかないので、長時間の飛行機の乗り換えで疲れた場合にも使い勝手がいいかもしれません。

 

THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

営業時間

6:00ー22:00

利用料金

  • 400B(一般利用)
  • 無料(2歳未満のお子さんは無料)
  • 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は3時間まで

主な特徴

  • ソフトドリンク飲み放題
  • ビュッフェスタイルの食事が無料(明らかにMIRACLEよりレベルが高い✨)
  • 店員さんの対応がしっかりしてる(MIRACLEは若干いい加減)

 

営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題

広い!明るい!綺麗!人が多い!

隣同士の店なのにお客さんの数が違う理由が分かる (・∀・)

営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題

ディスプレイ(魅せ方)の問題なのかもしれませんが、こっちのラウンジの方が断然おいしそうに見えます。既にお腹いっぱいなのが悔やまれる (´ . .̫ . `)

営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題 営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題

いやはや本当にディスプレイがうまい。日本にいるみたい。

MIRACLEはビールだけいただいてこっちで食事すればよかった (T_T)

お腹いっぱいなので、食後のフルーツだけ頂くことに。

営業時間  5:30ー19:30  利用料金  500B(一般利用) 無料(2歳未満のお子さんは無料) 無料(プライオリティパス会員)※利用時間は2時間まで 主な特徴  ソフトドリンク飲み放題 ビュッフェスタイルの食事が無料 シャワー利用可 アルコール飲み放題

なんで串に刺さっているのかはわからないけど…

ドラゴンフルーツもメロンもマンゴーもおいしい!(スイカは日本で食べ慣れてるので普通)

やっぱりCORALで食事すればよかったー ビールに騙されたー

というのが偽りのない本音です。

 

使う予定がなかったのでどちらのでも自分からは聞かなかったのですが、THE CORAL EXECUTIVE LOUNGEでは言わなくてもWiFiのID・PASSを渡してくれました。対応が素晴らしい✨

 

国際空港のお得なの利用方法は?

空港の(国際線・国内線)プライオリティパス会員なら無料✨

飛行機の出発までに時間がある場合、普通ならカフェで飲み物飲みながら時間潰すことが多いと思います。

でも旅先だからこそ空港を利用して非日常に身を置いてみるのも楽しいですよ。

 

空港で利用できるはラウンジは2つ。

プライオリティパスをお持ちでない方は、値段も安く・食べ物も充実しているTHE CORAL EXECUTIVE LOUNGEがオススメです!

プライオリティパスを持っている方は、THE CORAL EXECUTIVE LOUNGEでゆっくり食事を味わってから隣のMIRACLEでお酒を堪能する(はしごする)のがオススメ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

国・都市によってはがとてつもなくヘボかったり(炭酸飲料の缶と劣化したフルーツとスナックだけのとか結構あります)しますが、空港のはとても居心地がよかったです。

機会があれば是非利用してみてくださいね。

 

それにしても… なんで2つしかないラウンジが隣同士で固まってるんだろう?

普通だったらセキュリティーゲート超えた左手側・右手側に配置すると思うんだけどなー

はしご作戦しやすかったもののやっぱり不思議 (・・?

 

【特集】海外・国内の出張・旅行に最適なクレジットカード✨

海外・国内の出張・旅行に最適なクレジットカード✨

1年間のうち数ヶ月間、東京を離れて国内外で生活するライフスタイルに切替えて4年。

  • ・日本国内のフライト・国際線のフライト ⇒ 普段の買い物で貯めたマイル
  • ・海外の国内線 ⇒ 格安航空会社

手配しているため、実は航空機チケット代はあまりかかっていません (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

国際線のフライトを毎年マイルで飛べるのは、マイルが溜まりやすいクレジットカードを普段からコツコツ利用してマイルを貯めているからですし、

海外で格安航空会社のフライトでも疲れないのは、有名なPRIORITY PASSを使って空港ラウンジでしっかりとリフレッシュしているから(しかも無料で✨)です。

※もちろん国内線利用時にも空港ラウンジを無料で利用させてもらっています(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

また海外に滞在する際に、特に気になる突然の病気や怪我。

「なにかあったときに現地で自分で救急車を呼べるのか?

「現地の診療って一体いくらかかるんだろう?

「診察でそもそも言葉通じるのだろうか?

日本ならなんとかなることでも海外だと、、、考え出すとキリがないくらい不安がいっぱいあります (^_^;)

でもクレジットカードに付帯している海外旅行保険があれば大丈夫✨

利用しているクレジットカードの種類によって条件が変わりますが、私は海外なら1億円、国内なら5,000万円(※死亡・後遺障害時の最高額)までの保険が付帯されているので、いざというときにも安心です (*´ω`*)

 

このような

  • ・利用できる海外・国内のラウンジの種類や数
  • 海外旅行・国内旅行保険の条件や限度額

は「どのクレジットカードを契約するか」で決まります。

そこで こちらでは、

私がオススメする海外・国内旅行(出張)に最適なクレジットカード「SAISON PLATINUM BUSINESS AMERICAN EXPRESS CARD」をご紹介します。

国内外の旅行・出張に便利なクレジットカードをまたお持ちでない方は是非参考にして下さいね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

 

【ポイント①】国内36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

【ポイント①】国内36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

【ポイント①】国内328ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できる!

引用:SAISONカード公式サイト

SAISON PLATINUM BUSINESS AMERICAN EXPRESS CARDなら(ハワイを含めて)36ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。

ラウンジなら、

  • ・スマホやPCの充電
  • ・無料WiFiの利用
  • ・無料のソフトドリンク・スナック
  • ・空いていて清潔なトイレの利用
  • ・(喫煙者限定ですが)搭乗前のタバコ吸い溜め
  • ・最新の新聞・雑誌に目を通す

が出発直前までできます!

そして何よりも一般エリアよりも全然空いているので居心地が段違いなことが一番のメリット✨

主要な空港が ほぼカバーされていますので、国内フライトが多い方には特にメリットが大きいですね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント②】海外500都市以上の空港ラウンジが無料利用できる!あのPriorityPassが無料でついてくる

【ポイント②】海外500都市以上の空港ラウンジが無料利用できる!あのPriorityPassが無料でついてくる

世界500以上の都市、130以上の国や地域で1,000ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」

海外出張・海外旅行が多い人達の間で「必須アイテム」と言われているメンバーカードです。

 

通常であればプライオリティパスの年会費は429USD(≒48,300円)ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード会員なら無料で登録することができます!

 

こちらのブログでもご紹介していますが、日本国内の空港ラウンジよりも海外の空港ラウンジのほうが内容が豪華なことが多いです(※空港によります)

  • ・タイの空港では、タイ料理とキンキンに冷えたシンハービールを…
  • ・シンガポールの空港では、シンガポール料理とキンキンに冷えたタイガービールを…

好きなだけ頂くことができます。※もちろん全部無料(・∀・)

 

空港ラウンジの利用も海外旅行/出張の醍醐味の一つですので 積極的に利用したいですよね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント③】プラチナカードなのに年会費10,000円~

【ポイント③】プラチナカードなのに年会費10,000円~

Photo credit: Sarmu on Visual Hunt / CC BY-NC-SA

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの凄いところは

  • ・プラチナ・ステータスのクレジットカードなのに…
  • ・プライオリティパスまで無料でついてくるのに…

 

なんと年会費が、

  • ・通常でも20,000円/年(税別)
  • ・1年間で200万円以上の利用で10,000円/年(税別)

となることです (゜o゜;

正直意味がわかりません。めっちゃコスパがいいクレジットカードです(๑•̀ㅂ•́)و✧

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

引用:SAISON AMEX公式サイト

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード利用者なら無料で利用できるSAISON MILE CLUB

 

1回のお買い物で

  • ・1,000円=10マイル(JAL)
  • ・2,000円=1ポイント(永久不滅ポイント)

が両方貯まるので… めっちゃお得です (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

経費をクレジットカードで決済しまくれば… 毎年ハワイにビジネスクラスで飛べるかも!?(゜o゜;

【ポイント④】SAISON MILE CLUB(無料)でJALマイレージとSAISON永久不滅ポイントが両方貯まる!

引用:SAISON AMEX公式サイト

毎年ハワイに行くかどうかは別としても、やっぱりマイルが溜まりやすいカードは魅力ですよね✨

クレジットカードを選ぶ際には大事にしたいポイントです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑤】セゾンプラチナ・ビジネス会員専用コールセンター(24時間365日)が利用可能!ホテル・会食の手配も電話1本で

【ポイント⑤】セゾンプラチナ・ビジネス会員専用コールセンター(24時間365日)が利用可能!ホテル・会食の手配も電話1本で

海外出張時に苦労するのが 急な予定変更。特に

  • ・ホテルの再手配
  • ・レストランや会合の調査・予約

だと思います。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスなら そんな時にも安心の

  • ・24時間/365日対応
  • ・日本語OK

海外アシスタントサービスが利用できます (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

もちろん(ビジネスでも観光でも)

  • ・事故、トラブル時の各種手配&アドバイス
  • ・カード・パスポートなどの紛失・盗難時の手続きの案内
  • ・日本人医師または日本語が話せる医師・医療施設の案内
  • ・トラブル時の現地警察・保険会社などの各種案内

についても相談(相談だけであれば無料 ※通話料のみ必要な場合あり)できます!

これはめっちゃ心強い (*´ω`*)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑥】海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!カード盗難保険まであるので出張・旅行も安心

【ポイント⑥】海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯!カード盗難保険まであるので出張・旅行も安心

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードなら、

  • ・海外旅行:最高1億円(※死亡・後遺障害保険)
  • ・国内旅行:最高5,000万円(※死亡・後遺障害保険)

の保険が自動付帯されます。

旅行前に事前申請する必要もないのでめっちゃ便利 (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

海外でも軽い擦り傷や風邪くらいだったら常備薬で(最悪1日寝てれば)治りますが、滞在期間が長くなると病院にお世話になる可能性も高くなります。

そんな時でも海外旅行保険で最大90日間まで保証してくれるのは本当に心強いです!

海外に行く機会が多い人は 海外旅行保険がしっかりしているクレジットカードを必ず持っておくようにしましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【ポイント⑦】個人事業主・会社員でも申し込み可能。追加カードで社員・家族も利用できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードは「ビジネス」という単語が入っていますが、プライベート用のクレジットカードとして利用することももちろん可能です。

追加カードを発行して家族カードとして利用することもできます。

 

もちろんビジネス用として(社員みんなで利用することで)経費の仕分け処理を簡素化することもできます。

追加カードは最大4枚まで発行できますので、利用用途に応じた使い方をしていきましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードの詳細を確認する⇒

 

【まとめ】海外出張・旅行に最適なクレジットカードはSAISON PLATINUM BUSINESS AMEX CARD

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは

  • ・国内外のラウンジを無料利用できる
  • ・ポイントが貯まりやすい
  • ・緊急時のサポートがしっかりしてる
  • ・海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険も自動付帯で安心
  • ・年会費は10,000円〜

海外や国内の旅行・出張に最適なクレジットカード 

特に世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パスが無料でついてくるのが最大のメリットです (๑•̀ㅂ•́)و✧

プライオリティ・パスをまだお持ちでない方は、クレジットカードの詳細を確認しておきましょう。